Re:フォロワー

【第1話から最終回まで】ドラマ「Re:フォロワー」の見逃し動画を無料で見る方法

【第1話から最終話まで】ドラマ「Re:フォロワー」の見逃し動画を無料で見る方法

最新話動画フル視聴はこちらから

ドラマ「Re:フォロワー」はHulu(フールー)にて第1話から最新までフル視聴可能です!

Huluで完全無料視聴する

VOD配信サービス「Hulu」は完全無料で見逃し動画視聴が可能です!

初回30日間が無料なので、無料期間に解約すれば完全に無料動画視聴が可能!もちろん解約金などは一切かかりません。

Huluのおすすめポイント

  • Hulu独占作品含め人気映画やテレビ番組が、今すぐ見放題で2週間無料!
  • 国内外ドラマや映画が、PC・TV・スマホなどいつでもどこでも視聴可能
  • 高画質、高音質!

ドラマ「Re:フォロワー」の見逃し動画 共有サイト一覧

■放送から1週間以内の場合の動画視聴はこちらから可能です
TVer GYAO!

■第1話〜全話までフル視聴はコチラ
hulu

■動画共有検索サイト
YouTube PandoraTV Dailymotion 9TSU

ドラマ「Re:フォロワー」のあらすじ

とある図書館に集う4人の美しい男たち。
彼らは図書館でただ暇を持てあましているニートに見えるが、実は世間で話題のSNS「クレシダ」を運営するメンバーだった。

≪「クレシダ」に悩みや不満をぶつけると、選ばれた者だけに「言葉」が与えられ、解決してくれる。≫

そんな噂で、「クレシダ」は圧倒的フォロワー数を誇る巨大インフルエンサーとなった。
しかし、誰もその「クレシダ」を運営しているのが、この4人だとは知らない。
リーダーの一十三が依頼者を選び、公人が言葉を与え、友木が情報収集、優作が潜入。
4人がそれぞれの能力を生かして、SNSの「裏アカ」を使い、依頼者の悩みを解決しているのだ。
しかし、その結果、依頼者が幸せになるかどうかは本人次第。
中には過激な仕置きを受けて社会的に抹殺される人間も…。
そんな「クレシダ」を追うゴロツキ記者の五島は、「クレシダ」というアカウント名が11年前に世間を騒がせた小学生殺人事件、通称「クレシダ事件」と関連があるのではないかと追い続けている。
次第に明らかになる「クレシダ」の目的と、登場人物たちの本当の姿とは…。

キャスト紹介(出演)

西銘駿(池永一十三) 塩野瑛久(原田優作) 和田雅成(鯨岡友木) 佐藤流司(城江公人) 喜多乃愛(雪谷美奈) 谷口賢志(五島昭) 

ドラマ「Re:フォロワー」期待の声

40代女性
40代女性
クレシダに所属する4人それぞれの目的とか、クレシダの意味とか、徐々に徐々に明かされていくであろう秘密が気になります。また、ドラマ終了後に、ドラマのメンバーそのままで舞台をするというのが決まっているのも珍しくて、期待しちゃいます。

40代女性
40代女性
悩みや不満をぶつけると、選ばれた者だけに「言葉」が与えられ、解決してくれる・・・・。恐ろしいような、だからこそ惹かれるような。自分は普段関わっていない世界だけれど、圧倒的な支持を集めている存在がいる。今、リアルにそんな世の中ですよね。ちょっと生き方に迷った時に、すがりたくなってしまうかも。ドラマの中でどんな言葉が与えられるのか、その生き方がどう変わるのか、ものすごく興味があります。謎に包まれたインフルエンサー。その秘密は何なのか?一度見ると、はまりそうなドラマのような気がします。放送が楽しみ。

20代女性
20代女性
戦隊もののヒーローと2.5次元俳優がメインのドラマなので顔面偏差値や演技力の高さに期待できそうだし、SNSを絡めたサスペンスという内容にも魅力を感じました! クレシダの4人が裏アカ男子として悩みや恨みを解決するために悪を翻弄することで爽快感を感じれるストーリー展開を期待したいです。

30代女性
30代女性
クレシダに所属する4人それぞれの目的とか、クレシダの意味とか、徐々に徐々に明かされていくであろう秘密が気になります。また、ドラマ終了後に、ドラマのメンバーそのままで舞台をするというのが決まっているのも珍しくて、期待しちゃいます。

50代女性
50代女性
普段はちゃらんぽらんな行動をしている若い男性たちが、SNSの裏アカを使い様々な悩みを持っている依頼人たちの思いを叶え解決するという所が、昔懐かしい必殺仕事人の現代版のようでいて、単に悩みを解決するような雰囲気でない所に惹き付けられてしまい、放送が待ちきれない思いになっています。

20代女性
20代女性
イケメン男性4人が勢揃いしている所が有り得ない状況で非現実的で、SNSという不確かな世界に助けを求めてくる人間の行動にピッタリ合っていて、正義のように持て囃されるクレシダに違和感を感じ取る、怪しい雰囲気がムンムンなゴロツキ記者の五島が迫ってくるというドキドキ感が堪らない作品になりそうで楽しみです。

40代女性
40代女性
池永たちはなぜ「クレシダ」を始めようとしたのか、過去の事件が絡んでいるのかもですね。 彼らの正体を暴こうとする五島も何者なのか。 美奈と「クレシダ」との接点とは。 様々な謎が多くて、不穏な要素がたっぷりですね。 一体何が隠されていて、どう明らかになっていくのか楽しみです。

30代女性
30代女性
ヒーロー俳優出身の2人がダブル主演を務めるということもあり、少し懐かしく思いながらドラマが始まるのを楽しみにしています。あらすじをみた限りだと、内容はシリアスが強いみたいなのでドキドキできるドラマだもいいなと思います。

40代女性
40代女性
ドラマを放送する前から出てこなかったストーリーの舞台化をするというのが斬新ですね!舞台俳優やヒーロー俳優が多いからですかね。ドラマと舞台で演出が変わってくるので、そこを踏まえつつドラマを視聴したいですね。

30代女性
30代女性
池永たちはなぜ「クレシダ」を始めようとしたのか、過去の事件が絡んでいるのかもですね。 彼らの正体を暴こうとする五島も何者なのか。 美奈と「クレシダ」との接点とは。 様々な謎が多くて、不穏な要素がたっぷりですね。 一体何が隠されていて、どう明らかになっていくのか楽しみです。

30代女性
30代女性
2.5次元演劇の俳優さんがドラマに出演されるというのが楽しみです。2.5次元というだけあって、3次元の舞台と2次元のテレビを軽々行き来する存在になってほしいです。(2.5次元に対する2次元がアニメだということは分かっていますが)脚本も演劇界の方ですし、深夜ドラマでそういう実験的なことをどんどんやって、テレビのメジャーな世界にどんどん流れ込んで行ってくれるきっかけになるドラマなのではないでしょうか。

30代女性
30代女性
世間で圧倒的人気のSNS「クレシダ」を運営する4人の男の話です。クレシダという言葉は、覚えにくいと思ったのですが、この言葉の意味自体にも謎が隠されているようです。SNSのフォロワーの悩みをSNS上の言葉のみで解決していく、現代のネット事情にふさわしいドラマだと思います。

40代女性
40代女性
このドラマは未知なドラマで予告編をみたら全く内容読めなくて先ずドラマを見ないとわからないことが多そうです。タイトルからもインターネットサスペンスドラマみたいな感じに取りましたが。SNSがどうとかで今風のドラマのようで、一度見たいなと思います。

20代女性
20代女性
現代だからこそのサスペンスという感じがしました。実際に、裏のアカウントとかはありそうな気がします。私は、本当にサスペンスが大好きなのですが、こういう感じのものは見たことがないので、本当に楽しみです。

番組概要

番組名

Re:フォロワー

放送時期

テレビ朝日(関東)10月5日(土)深夜2時35分 スタート

ABCテレビ(関西)10月6日(日)23時35分 スタート  

放送局

テレビ朝日 ABCテレビ

出演

西銘駿 塩野瑛久 和田雅成 喜多乃愛 谷口賢志 中島早貴 原田佳奈 八神蓮 萩野崇 松尾貴史 的場浩司(友情出演)佐藤流司 ほか

脚本・監督

西田大輔

音楽

YOSHIZUMI

主題歌

『ストーリーの先に』GLIM SPANKY(ユニバーサルミュージック)

チーフプロデューサー

近藤真広(ABCテレビ)

プロデューサー

中田陽子(ABCテレビ)

渋谷英史(ジ・アイコン)

制作協力

ジ・アイコン

制作著作

ABCテレビ

公式サイト SNS

公式サイト twitter LINE